もっと精力アップしたい。。
仲良しタイムもじっくり楽しみたいし。。
できたら食べ物でどうにかなれば。。

今回はそんな方に精力を高める食べ物11選をお伝えします☆

「妊娠力を上げたい!」「赤ちゃんを健康に育てたい!」という人は下記をクリック♡↓ ベビ待ち
スポンサーリンク

精力アップに↑↑精力高める食べ物11選

では早速、精力アップをサポートする食べ物を見ていきましょう。

牛肉、鶏肉、豚肉はカルニチンやLアルギニン、亜鉛を含んでいます。

これらはアミノ酸として働き、血流を良くし精力的にもパワフルに。

ニューヨーク大学のランゴンメディカルセンターでも、これらの栄養が男性の精力機能を高める可能性があると示唆しています。

牡蠣・ハマグリ

米国化学会の研究により、牡蠣やハマグリにはテストステロンやエストロゲンのレベルを上げる成分が含まれていることが分かりました。

これらの成分はホルモンの生成を活発にし、精力を高めてくれます。

牡蠣の場合、亜鉛が含まれていて、精力に関わる臓器の血流も良くしてくれます。

サーモン

サーモンには健康栄養素として知られているオメガ3脂肪酸が多く含まれています。

オメガ3脂肪酸は動脈に血小板ができるのを防いでくれるので、血流が流れやすくなります。

スポンサーリンク

ナッツ類・種類

アーモンドやカシューナッツには亜鉛が多く含まれていて、血流を良くし、精力を活発にしてくれます。

りんご

リンゴには精力が必要な行動をする時に痛みを引き起こす可能性のある前立腺炎の予兆をコントロールし、体の巡りを良くするケルセチンが多く含まれています。

ニンニク

ニンニクはナチュラルな血行促進アイテムとして知られていて、精力アップもサポートしてくれます。

高血圧やコレステロール値の上昇、心臓病予防にも役立つといわれているので一石三鳥。

赤ワイン

海外の研究によると、女性が1日1~2杯の赤ワインを飲むと、仲良ししたい気持ちが高まるということが分かりました。

赤ワインにはケルセチンという成分が含まれ、これが仲良ししたい気分にさせるのだとか。

ただ、1日2杯以上や赤ワイン以外のアルコールを同時に飲むと同じ効果は得られないという事です。

しょうが

しょうがには血流を良くし、動脈の健康を維持する成分が含まれています。

国際心臓学会の報告によると、1週間に小さじ1杯分のしょうがを摂取することで心臓にもメリットがあるそうです。

バナナ

バナナには糖質が含まれ、体にエネルギーを与え、体力を持続されるのに役立ちます。

筋肉をリラックスさせる働きのあるミネラルも含まれているので、体力勝負の仲良しタイムにも◎

ザクロジュース

最初の男女「アダムとイヴ」の話でイブがアダムを誘惑した時に食べさせたのはリンゴではなく「ザクロ」だという学者もいます。

この通り、ザクロは精(性)力との関わりが深い食べ物で、最近の研究ではザクロジュースには抗酸化物質が多く含まれていて、血流を良くし、精力を高める働きがあることが分かりました。

ほうれん草

男性の精力を高めるのに役立つといわれているホウレン草ですが、大きく固くするのに役立ちます。

ホウレンソ草に含まれるアミノ酸が酸化窒素に変わり、体内のシステムを整えて大きく固い状態を維持するのをサポートします。

また、筋肉が多きくなるのを早めるのにも役立つので、いずれにしても大きくするのに最高。

まとめ

ここまで、精力アップをサポートしてくれる食べ物を見てきましたが、何でもそうですが「過ぎる」は要注意。

食べ過ぎると栄養の面も偏りが出て、逆に上手く体内に摂りいれられない事も。

一気に大食いするのではなく、毎日の食事に少しずつでも意識して摂り入れていきましょう。

参照:https://www.healthline.com
参照:https://www.eatthis.com

スポンサーリンク
「妊娠力を上げたい!」「赤ちゃんを健康に育てたい!」という人は下記をクリック♡↓ ベビ待ち