胸が痛いし、なんだかだるい。。
腰が痛いし、頭痛もする。。
もしかして。。
妊娠したかも!

こんな女性も多いのではないでしょうか。

ここでは、自分でできる妊娠チェックをご紹介します。

「妊娠力を上げたい!」「赤ちゃんを健康に育てたい!」という人は下記をクリック♡↓ ベビ待ち
スポンサーリンク

あなたは何個当てはまる?セフル妊娠診断

次の項目にいくつ当てはまりますか?

□ 生理が来ない
□ 少量の出血がある
□ 吐き気や嘔吐がある
□ お腹が張る
□ 胸が痛い・ちくびがチクチクする
□ 頻尿になる
□ 腰が痛い
□ 頭痛がする
□ イライラする・気持ちの浮き沈みが激しい
□ 何かが無性に食べたくなる
□ 疲労感がある・眠れない
□ 鼻詰まりになる
□ 基礎体温が高い
□ 仲良しする気がなくなる
□ 色素沈着やシミがいきなりできる
□ 体の前身に毛による黒い線が出てくる
□ 肌がかゆく敏感になる
□ 血管が浮き出てくる
□ 肌が乾燥する

これらは、妊娠初期症状として知られているもので、当てはまる項目が多ければ多いほど、妊娠確率が高くなります。

次は上記の1つ1つをさらに詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

□ 生理が来ない

妊娠初期症状の最も分かりやすい症状の1つですが、生理は急激な体重の増減やピルの服用、ストレス過労、食生活の乱れなどでも起こることがあります。

また、子宮内膜症や卵巣のう腫などによっても生理が来なくなる事も。

心当たりがなく生理が来ないのであれば、一度お医者さんに見てもらい、原因を特定しましょう。

□ 少量の出血がある

最後の生理から1~2週間後に少量の出血がある場合、妊娠初期の着床出血である可能性があります。

□ 吐き気や嘔吐がある

受胎から3週間経つと出始める初期症状が吐き気や嘔吐です。

特に、香りや味などに反応して吐き気を感じる場合は妊娠の確率が高いかも。

ホルモンレベルが高まり、カラダが妊娠に備えている証拠になります。

□ お腹が張る

ガスが溜まり、お腹が張った感じがするのがこちら。

女性ホルモンのプロゲステロンのレベルが高まり、消化に影響を与える為だといわれています。

少量の食べ物でお腹がいっぱいになり、お腹周りの服がきつく感じたらこの可能性があります。

□ 胸が痛い・ちくびがチクチクする

胸が痛かったり、触ると痛かったりしませんか?

これ以外にも、胸が大きくなったり重く感じたり、ちくびが黒くなる、乳首周りに白いポツポツができる場合もあります。

□ 頻尿になる

20~30分に1回トイレに行く様な頻尿になった人は妊娠の可能性が高いかも。

ホルモンが変わることで血液や体液の流れが変わり、膀胱が満タンになりやすくなります。

また、妊娠により子宮が大きくなる事で膀胱が押され、頻尿になることも。

□ 腰が痛い

生理痛の様に腰が痛くなったら、妊娠の可能性があります。

1日中、腰痛が続き、休んだりマッサージをしても治らない場合は妊娠による腰痛かもしれません。

妊娠初期の腰痛の場合、尾てい骨に近い所の痛みであることが多く、体重の増加や、ホルモンの変化によるものが原因だと言われています。

□ 頭痛がする

頭痛は妊娠初期症状が次の段階に移るときに出ることが多いと言われています。

眠気と一緒に起こることも多いと言われていますが、休むことで和らいでいくことが多いです。

□ イライラする・気持ちの浮き沈みが激しい

何だか分からないけどイライラするのは妊娠によるホルモンの変化が原因かもしれません。

イラッとしたり、ムカついたり、涙もろくなったり。。

全てはホルモンの変化が原因。

気のおける友達と話をしたり、パートナーに支えてもらうことで良くなることも。

□ 何かが無性に食べたくなる

これまで気にも留めてなかったものが無性に食べたくなってはいませんか?

エストロゲンの増加により、食欲の好みが変わったり、無性に食べたくなったりします。

□ 疲労感がある・眠れない

カラダの変化により、睡眠のサイクルが阻害されることもあります。

女性ホルモンのプロゲステロンが上昇することで、吐き気が生じ、カラダが疲れやすくなります。

また、吐き気の為に寝れないことも。

□ 鼻詰まりになる

女性ホルモンが高まり、血液が多く作られると鼻の粘膜が影響を受け、鼻が詰まったり、鼻水が出たり、鼻が乾いたり、鼻血が出たりします。

□ 基礎体温が高い

着床する時に基礎体温が上がります、

排卵から2週間経っても高温が続く場合は、妊娠の可能性が高くなります。

□ 仲良しする気がなくなる

妊娠すると赤ちゃんを育て守ろうとする働きから、仲良しする気持ちが減ります。

また、妊娠による疲労やストレスなども原因となるといわれています。

□ 色素沈着やシミがいきなりできる

顔や唇、鼻の頭やおでこに色素沈着やシミが急にできた場合も妊娠の可能性が。

妊娠中はメラノトロピンという成分が分泌され、色素沈着が起こりやすくなります。

これらによる色素沈着やシミは出産後には治まっていくことが多いと言われています。

□ 体の前身に毛による黒い線が出てくる

妊娠3ヶ月頃になると体の前部分に毛で黒く見える線が出てくることがあります。

大抵は細くて毛でできた線で、お腹に向かって出てくることが多いと言われています。

□ 肌がかゆく敏感になる

妊娠すると皮膚に送られる血液の量が増え、皮膚がかゆくなることがあります。

□ 血管が浮き出てくる

妊娠して女性ホルモンのエストロゲンが高まると、クモの様な血管が全身に出てくることがあります。

出産と同時にたいていは引いていきます。

□ 肌が乾燥する

ホルモンの変化により、皮膚が乾燥するので、水分をこまめに補給する必要があります。

スポンサーリンク

まとめ

ここまで妊娠チェックの項目を見てきましたが、これらは妊娠した事のある人の「あるある」でもあります。

5つ以上当てはまる人は妊娠の可能性が高いので、できるだけ早く妊娠検査薬や病院で検査してみましょう。

「妊娠力を上げたい!」「赤ちゃんを健康に育てたい!」という人は下記をクリック♡↓ ベビ待ち