ベビ待ち

不妊ケアとしてしられている「タイミング法」ですが、今回はそんな「タイミング法」についてみていきたいと思います。

「妊娠力を上げたい!」「赤ちゃんを健康に育てたい!」という人は下記をクリック♡↓ ベビ待ち
スポンサーリンク

タイミング法とは?

ベビ待ち

「タイミング法」とは、排卵日を予測して、それに合わせて夫婦生活を行う方法です。

自分で行う方法と医師に指導してもらう方法があり、費用も変わります。

排卵された卵子が受精する能力を維持できる時間は、排卵後8~12時間までといわれています。

そこで、妊娠率が高くなる排卵から6時間前後に合わせて性生活を行ったり、医師から適切なタイミングについてアドバイスをもらったりします。

病院で行うタイミング法には、自然周期に行う方法と排卵誘発をした周期に行う方法の2通りがあり、希望に合った方法を選択します

スポンサーリンク

自分で行うタイミング法にかかる費用は?

自分で排卵日を予測するには、基礎体温表を活用する方法や市販の排卵日検査薬を使います。

基礎体温計は約1500円~、市販薬は7本入りが約3000~4000円します。

これらは調剤薬局などで購入できます。

まとめ

タイミング法は気軽にチャレンジできる妊活だといえます。

自分でタイミング法を行うのも良いですが、タイミングがずれていることもあるので、半年経っても妊娠しない場合は一度病院で医師に相談してみましょう。

また、妊娠には健全な心と身体が常に必要です。

健康な精子と卵子を維持するためにも、日頃から身体に良いものをしっかりと摂るようにしましょう。

さらに、身体の冷えは生殖機能を低下させる原因にもなるので、冷え性の人はヨガやウォーキングなどで代謝を良くして血行を上げ、体質改善をはかっていきましょう。

「妊娠力を上げたい!」「赤ちゃんを健康に育てたい!」という人は下記をクリック♡↓ ベビ待ち
スポンサーリンク